Warning: call_user_func_array() expects parameter 1 to be a valid callback, function 'kubrick_head' not found or invalid function name in /home/entrys32/photolithography-rd.com/public_html/wp/wp-includes/class-wp-hook.php on line 303
フォトリソ工程の塗布~露光~現像・エッチング、検査まで、ラボ用半導体製造装置をワンストップで提供

技術資料 / FAQ

技術資料(各種動画)

スピンコーター用レジスト滴下装置 滴下動画

膜厚を常に一定の厚み(分布)にコントロールするためには回転数、回転時間、カップ内雰囲気(溶剤雰囲気)の3つが特に重要になります。更に膜厚分布の管理を追求していくと滴下量、カップ内の形状(風切・排気・試料台の形状)、温度、湿度、基板面平行度、滴下液の温度、滴下液の濃度、滴下液の揮発性、ベーク温度、ベーク温度の分布ムラなど様々な要素を管理する事で均一な成膜が可能となります。

スピンコーターの製品案内はこちら >>

よくあるご質問を投稿
お問い合わせはお気軽に!フォトリソグラフィ.comを、ご覧頂きまして誠にありがとうございます。成膜・露光装置等のことなら「フォトリソグラフィ.com」にお任せ下さい!